ムダな時間をかけずに希望の転職先を見つける方法〜大津市の看護師求人編〜

日本最大級の湖の琵琶湖を県内に有する滋賀県の県庁所在地、それが大津市です。近畿地方の中でも滋賀県の人口は他の地域よりも少なく、53の病院しかないので、県民の中には大阪や京都にある病院を利用する人もいます。滋賀県の中でもショッピングモールや病院などの主要な建物が集結している地域の大津市ですが、それぞれの病院で働く看護師の数は京都や大阪などよりも圧倒的に少なくなっており、求人倍率が3.8倍程度に留まっているなど、非常に高い率になっています。しかし、県内における看護師の待遇や給与が近畿の他の都道府県よりも劣っているという訳ではなく、同レベルの給与、もしくは平均よりも上の給与を提供している場所もあります。

 

ですので、これから看護師の求人を探す場合でも、大津市で探す事は給与や待遇の面からも、より自分の希望に合わせた場所を選ぶ事ができるので、都市部でなかなか転職先を見つける事ができなかった人は、是非、チャレンジをしてみるといいでしょう。また、転職をするときには、看護師の転職・求人支援サイトに登録をしておく事で、今の職場で仕事を続けながら、自分の希望する条件に合った求人がある場合には優先的に知らせてくれるので、より効率的に仕事を探していく事ができます。

 

色々とある大津市の求人情報ですが、近畿地方における平均的な給与を事前に調べておく事、なおかつその仕事が自分のキャリアにどう繋がっていくのかを考えた上で場所を選んでいくようにするといいです。サイトに登録しても必ず転職しなければいけないということではないので、情報収集のためにも利用することができます。

転職先を選ぶ際の注意点〜大津市の看護師求人編〜

近畿地方にある滋賀県は、京都や大阪などの近畿地方有数の商業都市を近くに抱えている事から過疎化が進む県として有名です。また観光の面においても、日本最大級の琵琶湖を県内に有しているにも関わらず、観光客のほとんどを京都に奪われている状態が続いています。そして、激化していく過疎化から県庁所在地の大津市でも営業する店の数が徐々に減りつつあります。また、大津市には病院の数が53しかなく、隣接する京都よりも大型の病院が少ないため、県民の中には京都の一般病院や大学病院を利用している人もいます。

 

しかし、看護師に支払われる給与や手当は他の地区とほとんど同じであるにも関わらず、人気のある大型病院の職でも、京都や大阪よりも倍率が低い事から、自分のキャリアや経験の為にどうしても病棟で働きたいという看護師にはぴったりです。また、交通の面でも京都や大阪までのアクセスがJR線一本でできる気軽さがあり、家賃も他の地区よりも安いので、なるべく節約をしながら看護師の仕事をしたい人にもお勧めです。

 

大津市の中で看護師の転職先の求人を調べるには転職・求人支援サイトを利用することが最適な方法です。そして、本当に自分に合わせた職場を探すのであれば、給与や待遇の部分のみを考えるのではなく、果たしてその場所から自分が何を学びたいのか、果たして大津市の病院で働く事が自分に取ってのプラスになるのかという事をしっかりと考えた上で、目的意識をしっかりと持った上で探す事が、働きがいのある職場を見つける方法です。

転職と同時に仕事について悩んでいる看護師へ

転職する際は、「次はどんな職場にしようか」「求人をどこで探そう…」と転職先について考えると同時に、仕事観を見直すことになるナースも多いです。
大津市に限らず、看護師の需要はいくらでもあり、都市部はもちろん、田舎でも複数の病院があれば、選べる立場にあるでしょう。
しかし、自分が気持ちよく働ける職場に出会うのはなかなか難しいことです。異動もありますし、自分の希望が通らないこともありますよね。

 

そこで、特に気を付けてほしいのが、自分は「看護師に向いていない(※考え方を変える方法についてはリンク先へ)」などとマイナスに考えてしまうこと。
勤務環境の変化で、職場になじめない場合(毎日、ミスをして怒られたり、仕事がうまくいかなったりなど)、あなたの能力というよりも、職場のルールについていけていないだけかもしれません。今の職場に向いていないだけで、看護師自体を辞める必要はないはずです。

 

せっかく苦労してなった看護師という職業ですから、簡単に向き不向きですませず、考え方または環境を変えることで対処してみましょう。それでも、看護というものに対して興味が持てないと感じるようであれば、一度別の仕事に就いても良いかもしれません。